納豆 美容効果

鈴木ハーブ研究所の納豆シリーズ

納豆は美容良いといわれているので、私は毎日欠かさず食べるようにしています。

 

 

納豆には独特の粘り気やにおいがありますから、苦手だという方もいらっしゃることでしょう。

 

 

そのような方は、鈴木ハーブ研究所の納豆シリーズコスメを使ってみるとよいでしょう。

 

 

納豆シリーズには、納豆の成分であるナットウガムが配合されており、この成分がお肌にとても良い働きをしてくれるといわれています。

 

 

納豆のようなにおいやネバネバした感じはありませんから、苦手な方でも安心して使うことが出来ますよ。

 

 

納豆シリーズは、 納豆ローション、納豆石けん、納豆ジェルが用意されています。

 

 

私はすべてお試ししてみましたが、どれも素晴らしいコスメでしたね。

 

 

これらの中で、特に気に入ってしまったのが、 納豆ジェルです。

 

 

このジェルには、植物性コラーゲンであるナットウガムだけでなく、ダイズ芽エキスや豆乳発酵液も配合されており、とても保湿力の高いコスメとなっていました。

 

 

スクワラン、アボカド油、ヒアルロン酸なども入っているので、お肌の潤いを長時間キープしてくれる点も気に入りました。

 

 

鈴木ハーブ研究所には、この納豆シリーズ以外にも魅力的な商品がいろいろと販売されています。

 

 

2種類のイソフラボンが配合されているというパイナップル豆乳ローションは、鈴木ハーブ研究所の中で最も売れている商品であり、シリーズ累計販売本数が300万本以上となっているそうです。

 

 

このパイナップル豆乳ローションも使ったことがありますが、優しい使い心地でむだ毛ケアの荒れたお肌でも安心して使うことが出来ました。

 

 

これらのコスメに興味をもった方は、ぜひ、鈴木ハーブ研究所のインターネット通販ショップにアクセスして、色々チェックしてみてください。

 

鈴木ハーブ研究所の2ステップムダ毛ケアで理想の肌を目指しています

 

冬場は手足を洋服で隠している状態なので、あまりムダ毛ケアはサボっていても大丈夫なのですが夏になると肌の露出も増えムダ毛ケアを怠ると恥ずかしい思いをします。

 

 

そうは分かっていても、すぐに生えてくるのがムダ毛です。

 

 

エステサロンに行く時間もお金もないので、自分でムダ毛ケアができる何か良い方法はないかと思っていました。

 

 

そう思っている時に、今友人がしている鈴木ハーブ研究所のムダ毛ケアが良いみたいなので試してみたらと言われ一緒にする事にしました。

 

 

今まで私はかみそりで剃っていたので、どうしてもぶつぶつが気になっていましたし、すぐにまた生えてくるので気になっていました。

 

 

鈴木ハーブ研究所の2ステップムダ毛ケアは、パイナップル豆乳除毛クリームとパイナップル豆乳ローションを使います。

 

 

最初にパイナップル豆乳除毛クリームでムダ毛を取ります。

 

 

最初は週に1回の割合で使用します。

 

 

友人は2〜3週間に1階の割合になってきたといっていました。

 

 

使用し続けるとだんだんと回数が減るようです。

 

 

そして最後は使わなくても良くなるようです。

 

 

パイナップル豆乳除毛クリームは、除毛クリームの特有な嫌なにおいがあまりしなくて、良かったです。

 

 

昔、除毛クリームを使った時は肌がピリピリした感じが不快だったのどすが、それもありませんでした。

 

 

肌に優しいような気がします。

 

 

除毛クリームで毛でムダ毛を取った後は、パイナップル豆乳ローションを毎日使いムダ毛ケアをします。

 

 

パイナップル豆乳ローションは、入浴後の清潔な肌に1回塗っていたのですが、友人が重ね塗りをした方が効果があるといわれたので、今は重ね塗りをしています。

 

 

カミソリで処理していたころは、処理後のぶつぶつがすぐに気になっていたのですが、その感じがなく気に入っています。

 

 

先に使用している友人はだんだんと目立たなくなってきているようなので、私も友人を目標にして続けたいと思います。