ムダ毛処理 女

天然素材を活かしたコスメブランドの抑毛ローションです。

鈴木ハーブ研究所はハーブサイエンスに基づく商品開発を行っており、アンデコールシリーズやパイナップル豆乳シリーズなどの商品ラインナップがあります。

 

 

アンデコールシリーズはエイジングケアに役立ち、パイナップル豆乳シリーズはムダ毛ケアに役立ちます。

 

 

鈴木ハーブ研究所のアンデコールシリーズには、オイルクレンジングと生せっけん、高機能美容オイルと高濃度ローションがあります。

 

 

オイルクレンジングは天然オイルを配合しており、メイク汚れや毛穴汚れをしっかりと洗い落とすことができます。

 

 

生せっけんは毛穴ケアに最適で、毛穴に詰まった皮脂や汚れを洗い落とすことで肌の透明感がアップします。

 

 

アンデコールシリーズの高機能美容オイルは洗顔後に使用する美容オイルで、26種類にも及ぶ美容成分を配合しています。

 

 

洗顔後に顔に塗ると配合している美容成分の働きで、肌のハリがアップしてアンチエイジングに繋がります。

 

 

高濃度ローションは高保湿なローションであり、乾燥した肌にしっかりと潤いを与えます。肌が本来持っている潤う力を引き出すことにより、潤いのある状態が持続します。

 

 

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳シリーズは、ワキや腕、脚や顔などのムダ毛処理に使用することができ、肌に塗るだけで手軽にムダ毛ケアをすることができます。ムダ毛ケアと同時に黒ずみをケアすることもでき、塗るだけでスベスベの美肌を目指せます。

 

 

パイナップル豆乳シリーズはラインナップが豊富で、ローションやスキンミルク、除毛クリームやソープなどがあります。

 

 

ローションはムダ毛や黒ずみが気になる部分に塗るだけで簡単にお手入れをすることができます。

 

 

4倍の濃度のローションプレミアムもあり、より優れた美肌効果が期待できます。

 

 

スキンミルクはムダ毛ケアと同時に肌の乾燥をケアすることができ、乾燥してカサついた肌が潤ってきます。

 

 

乾燥肌の方に最適で、面倒なムダ毛ケアを簡単に行えます。除毛クリームはムダ毛の除毛に特化したクリームで、自宅で手軽にハイレベルなムダ毛処理ができます。

 

 

有効成分としてハーブエキスを配合しており、肌に優しいことが特徴です。

 

 

ソープはローションとの相性が抜群の美容せっけんで、ローションの効果を一層高めることに貢献します。

 

 

鈴木ハーブ研究所の商品は公式サイトで購入することができ、お得な価格で定期購入することも可能です。

 

 

定期購入には独自のステージ制を採用しており、長く続けるほど値段がお得になります。

 

大豆イソフラボンとアイリス由来のイソフラボンが!

 

鈴木ハーブ研究所はハーブや植物の力にこだわりを持った製品開発を行ってきています。

 

 

主に扱っているのは化粧品であり、クレンジングオイルから美容液まで一通りの化粧品を販売している会社です。

 

 

メインとなる成分に応じてシリーズ化が行われているため、その成分の魅力を判断して関連商品を購入できるようになっています。

 

 

ただし、どのシリーズでも開発されている商品が一般的な化粧のために必要なクレンジング、化粧水、美容液などを全てカバーしているわけではありません。

 

 

個々の目的に応じて必要な商品を選んで使うようになっています。

 

 

アンデコールシリーズでオイルクレンジング、生せっけん、高機能美容オイル、高濃度ローションが販売されている商品です。

 

 

それに対してパイナップル豆乳シリーズではローションやスキンミルク、脱毛クリームや豆乳ソープなどがありますが、フィトヴェールシリーズではローションとソープのみが販売されています。

 

 

天然由来の成分を使用しているので他の化粧品と干渉し合うことも少なく、自分にとって良い商品だけを選び、今まで使っていた化粧品とも組み合わせて使用することが可能です。

 

 

鈴木ハーブ研究所ではシリーズ化された製品以外にも特定のコンセプトに基づいたスペシャルケア製品も販売しています。

 

 

代表的なものとしてエイジングケア美容液であるSHL美容液があり、これはハーブなどの植物成分の力だけに頼らずに徹底したアンチエイジングを実現するためにデザインされているのが特徴です。

 

 

植物成分としてアーティチョーク、ゆず、大豆、プルーンを用いていますが、それ以外に動物成分や人工成分も活用しています。

 

 

美容業界で人気の高いプラセンタや肌を作る成分として欠かせないコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、プロテオグリカンを配合し、積極的に新しい肌を作り出して若々しさを生み出せるようにデザインされているのが特徴です。

 

 

一方、鈴木ハーブ研究所は化粧品だけでなく健康食品にも乗り出してきています。ハーブの力を使って美容を追求するには身体の中からアプローチする方法も選ぶことが可能です。

 

 

デルダス茶はそのハーブティーの製品であり、いくつかのダイエットや美容に有効とされる天然成分を組み合わせて作られています。

 

 

ウーロン茶を基本として、キダチアロエ、クマザサ、ギムネマシルベスタ、ガルシニアカンボジアを配合しているのがデルダス茶であり、ハーブの力を最大限に生かした製品開発をするという考え方が生きている製品です。